スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

九州 2期連続据え置き 10-12月期景気判断 「持ち直し続く」(西日本新聞)

 福岡財務支局と九州財務局は、29日発表した2009年10-12月期の管内経済情勢報告で、景気の総括判断を「厳しい状況にあるが、持ち直しの動きが続いている」として、前期(7-9月期)から2期連続据え置いた。

 生産は、北部(福岡、佐賀、長崎3県)・南部(熊本、大分、宮崎、鹿児島4県)とも「緩やかに持ち直している」の判断で横ばい。北部は自動車の生産水準引き上げで、鉄鋼や電子部品・デバイスが持ち直している。南部は、電子部品のパッケージなどに使われるファインセラミックスが伸びた窯業・土石などが回復。食料品も横ばいで堅調に推移している。

 個人消費の判断も据え置き。北部・南部とも、エコカーを中心に乗用車販売が前年を上回っているが、大型小売店販売額は前年割れが続いており低調。雇用も北部・南部とも「厳しい状況が続いている」と判断した。

 県別の景況判断は全県が横ばいだった。上野善晴・福岡財務支局長は「判断は据え置いたが、停滞しているわけではない。自動車の操業度が、より上昇していくかが一つのポイント」と話した。

=2010/01/30付 西日本新聞朝刊=

検察側冒頭陳述(上)「大事件起こして捕まれば人生終わり」 秋葉原殺傷初公判(産経新聞)
「きぼうを使い尽くせる」=宇宙基地運用延長に日本側-月探査断念「影響少ない」(時事通信)
<荒瀬ダム>12年度から撤去工事 熊本・蒲島知事正式表明(毎日新聞)
<救急病院受診>軽症患者の特別料金徴収案見送り(毎日新聞)
自民・大島氏「名護市長選の前に主張すべき」 官房長官発言を批判(産経新聞)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

よねざわかずひさ

Author:よねざわかずひさ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。